プロフィール
ようこそ! いらっしゃいませ♪

Author:とーい
2008年11月 ~ 2011年10月
『一味庵風流記 ~播磨のかなたに~』
でBlogデビュー

・・半年のリフレッシュを経て・・

2012年4月
新作 『あの味に 会いに行く』
遂にStart!
※更新は かなり不定期になります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ & エリア
月別 アーカイブ
グルメBlog リンク集
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろり亭

あな重

すきやき

昨年の7月末にオープンした【平日のランチタイムのみで営業】している店。

国道250号線(浜国)「山電網干駅前」信号から南へ100mほどの「ペットショップ村川」の角を東に曲がる。
「井上外科・整形外科」の職員専用駐車場の東側にある駐車場。 「名田忠」のスペースに駐車可。


定食が700円~ とリーズナブル。 5種(程度)のメニューから選べる。

取り分け人気なのが「あな重」(800円)のようだ。

ちなみにこの日のメニューは
・メンチかつ定食 700円
・かわはぎの煮付け定食 750円
・あな重 800円
・すきやき定食 850円
・室津かきの土手鍋定食 900円

穴子といえば・・・ 一味庵風流記で紹介した店(←クリック) もこちらの近所。

「ニホンウナギ」が絶滅危惧種に指定された今なら、穴子が今以上に台頭してもいいでしょう(笑)


お重に一杯のごはん、薄焼き卵、それらを覆い隠す程の穴子を見ると、思わず笑みがこぼれますよ。

甘い割り下の「すきやき」もいいですね♪ 固形燃料に火をつけて貰ってアツアツをどうぞ。

食後には、果物とコーヒーのサービスも!


いろり亭
姫路市網干区新在家1392-23
11:30 ~ 14:00
定休:土曜日・日曜日・祝日
079-273-6634
スポンサーサイト

Cafe にゃーご(25)

根菜とおからのハンバーグ

ビーフストロガノフ

こういった洒落たカフェを、逸早くレポートしてくれていたあの方は、今や遠く・・・

何故か北部の方は、麺&韓から西洋へと移行し(笑)

さて、年を越してしまう前に、こちらも記事をUPしときましょうか!(^_^;)


一軒家をそのままカフェスペースにしているので、知人宅にでも居るような雰囲気。

どうも音楽もやっているようで、イベントや備品の販売もしています。
音符とオタマジャクシが融合したような【オタマトーン】が陳列していたりして。。。(笑)

日替りランチは、3種類。 この日は、上画像の他に「ミックスフライ」

前菜に【小海老とシソの生春巻き風&カマンベールチーズのフライ】
ドリンクは確か、+200円だったかな?
デザートには、【ミルクプリン】のサービス♪ヽ(゜∇^d)

ハンバーグには根菜とおからが使用されたり、白米ではなく雑穀米とは、ヘルシー系ですね!

カレーでもビーフシチューでもないビーフストロガノフ。
サワークリームの酸味が心地良い。
ステーキのようにカットされた牛肉も、ルゥの底に隠れていたよ(笑)

音楽系の風貌も、接客の好さから癒される空間へ。

Cafe にゃーご(25)
たつの市龍野町中霞城147
火曜~土曜 9:00 ~ 17:30(LO) / 日曜・月曜 15:00 ~ 17:30(LO)
定休日:無休
0791-62-1870

テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ

一品季節料理 藤原

穴子の肝煮(藤原)

子持ちヤリイカ(藤原)

やはり聖地に行く前に立ち寄るのはこちらの店です(笑)

16時という、ちょっと早めの開店時間にも係わらず入店を断られそうになったのですが、17時までには店を出るということで何とか席を確保できました。。。( ̄▽ ̄;)
※水曜日と土曜日の開店直後は、予約で埋まることが多いらしいです。

サッポロラガーで喉を潤せば、師匠の大好物「あなご肝煮」の登場です。
仕入れは安くとも下処理に手間暇が掛かるらしいこの逸品は、食通をも唸らせる魔力(笑)

更にはこの時季、子を持ったヤリイカである。
まだ小さいサイズのイカですが、パンパンに膨れているほど子が詰まって旨い!
冬場のイイダコにも似て非なる美味しい酒肴ですね♪


季節一品料理 藤原
神戸市中央区二宮町1-6-5
16:00 ~ 22:00 (LO 21:30)
定休:日曜日/祝日
078-242-3382

BAR de Espana Jaleo (バル・デ・エスパーニャ・ハレオ)

小エビのアヒージョ

生ハム

5月1日で4周年を迎えたスペインバル

コンテスト準優勝という実績を持つコルタドール(生ハムのカッティング職人)でもあり、ベネンシア(シェリー用の長柄杓)を巧みに操るベネンシアドールでもある李さん。

その李さんをよく知る友人に誘われ、スペインワイン&シェリーの試飲会に出席したのが初めての訪問でした。

2度目の訪問もその友人と同行し、「これ美味しいよ!」と勧められたのが「小エビのアヒージョ」だったのです。

小海老というには思ったよりも大振りなもので、ニンニクの効いたオリーブオイルとバゲットの相性が抜群なんですよ!

生ハムは、イベリコ・デ・ベジョータが品切れ・・・ ということで「ハモン・セラーノ」をオーダー。 この美しいスライスは口当たりを良くし、一際美味しい味わいとなる。


BAR de Espana Jaleo
姫路市西二階町37
11:30 ~ 23:00 (LO 22:30)
定休日:火曜日
079-281-0800

十割手打蕎麦・越前おろしそば 大寿庵

田舎そば(大寿庵)

蕎麦湯&蕎麦がき(大寿庵)

姫路市内で「美味しい十割蕎麦が食べれるよ!」と聞いては、居ても立っても居られませんでしたが・・

都合よく!? そっち方面に用向きが出来たのを最大限に利用する。。。


カリカリッと蕎麦かりんとうを摘みながら蕎麦の上がりを待つことしばし。

薫りも立った蕎麦は、十割でもしっかりと腰があり、画像では判り難いが不均等に切ってある。
先ずはそのまま香りを楽しみ何もつけずに啜って欲しい( ̄∇+ ̄)

その後は甘さ控えめのツユにつけるもいいが、モンゴル岩塩で食すのもいいでしょう。

山葵の無い薬味はシンプルでよい。 どうせ蕎麦湯を飲むまで使わないのが私流ですからね♪

驚いたのが「蕎麦掻き」で、このようなドライタイプは初めて! 運転がなければ日本酒も欲しいところ。。。(笑)


十割手打蕎麦 越前おろしそば 大寿庵
姫路市上大野6-10-38
11:30 ~ 15:00
定休日:月曜日 火曜日 祝日
079-224-3395
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。